読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【話したいことを、話しづらくしてるのは自分だったと気付いた話】

┃∀`*)ノ゙ こんばんは♪

 

娘ちゃん、修学旅行から帰ってきますた❤

お土産話たーーくさん!

楽しい思い出が出来て良かったヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

昨日の【子育て】投稿は、頭で考えず、思ったこと、伝えたいことを好き勝手書いてたら、自分の中に閉じ込められてたもんが、

 

辛かったよーー

苦しかったよーー

泣きたかったよーー

死にたくなかったよーー

聴いてほしかったよーー

甘えたかったよーー

助けてほしかったよーー

 

 

 

って、どんどん出てきて、泣きながら書いたんよ(´;ω;`)

 

出てきたもんは、出し切ったらいい。

逃げてたまりんが、今自分と向き合う瞬間がきたんよな。

 

辛かったな

苦しかったな

泣きたかったな

死なんで良かったな

聴いてほしかったな

甘えたかったな

頼りたかったな

 

 

もうダイジョブよ。心配しなくても、不安にならなくてもダイジョブ。
自分のSOSを見てみぬふりしてたんよな。
向き合うのが怖かったんよ。
逃げたかったんよ。
もうダイジョブだから、あれこれ考えず、好きにしたらいい。
【世間に恥じない子】なんて、そもそも存在しないんよ。
まりんの勝手な思い込みよな。
だから、もう薬飲むのやめれ!
そんなんなくても、自己否定しなくても、娘はまりんの【愛】を受け取ってるぞ!
もうダイジョブ。まりんはまりんやヨチヨチ(*´・д・)ノ(pωq。)゚+.

 

 

こうやってひとつずつ丁寧に向き合っていくと、少しずつ気持ちが楽になる(*˘︶˘*)

なーんだ、気にしなくて良かったのかって気付く。

 

 

過去の自分に何で?どうして?って、

そんなんしなくても、そん時も含めて、まるっと幸せよな❤

それでいいにょーーんヾ(*´∀`*)ノ

 

 

そんで、

今日は、【娘のプチ反抗期】【パパさんの転職】来ましたね(ll๐ ₃ ๐)…。

 

 
f:id:mariko612:20161113040413j:image

 

 

娘ちゃん。

プチ反抗期なんで、ほんとのところ大騒ぎするほどでもないんすよ。

ただ、まりんから取っぱらったはずの【プライド】【世間体】【常識】がまた戻ってきて、なんで?どうして?が始まるんよ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

 

今までまりんの言うことを聞いて、いつも優しくて、手紙のやり取りしてた娘が、何言っても反応しない。携帯ばっか見てて、まりんのこと見てくれない。

学校のこと、部活のこと、友達のこと、恋愛のこと、何でもいいから話したかったんよ。

 

 

見事にスルーされたわ(||๐_๐)il||li .。oஇ

 

 

少しは自由にしてほしい!って、娘の気持ちに気付かず、自分の感情だけをぶちまけて、何で?どうして?って、そればっかだったわ。

睨むような素振りをすれば、大声で怒鳴りつける。

口で言っても、伝わらなければ手を上げる。

娘がどんどん離れていく。

ただ話したいだけなのに、娘から嫌われるのが怖くて、すがりつきたくて、わかってもらえないもどかしさに、感情もコントロール出来なくなったわ。

 

 

さらに、

【パパさんの転職】しんどかったわ|ω-`*)シュン

 

 

この時は、

マジ転職ばっかしやがって٩(╬ʘ益ʘ╬)۶
父親の資格あるんかいな💢
仕事見つかるまで、家に帰ってくんな💢
このクソジジイがーーー٩(╬ʘ益ʘ╬)۶
 

って思ってた(笑)

 

 

まりんには全く余裕がなくなって、

 

 

また、自己否定が始まる(´;ω;`)

 

 

 

こんなに伝えてるのに、わかってくれない
こんなに思ってるのに、伝わらない
娘に嫌われたくない
今までの関係を崩したくない 
こんなことになったのは、転職を繰り返すパパさんのせいだ
パパさんがしっかり働いていれば、家庭が壊れなくて済んだのに
なんで?どうして?
まりんがバカだから
まりんがお母さんに向いてないから
まりんのいる意味ってなに?
生きてる価値はあるの?

 

 

娘との関係についてなのか、お金に対する不安なのか、自分でもわかんなくなってたわ💦

怒鳴る自分を抑えられない、手を上げる自分を抑えられない。

 

 

どーしていいかわかんなくて、

自ら児童相談所に連絡した。

 

「娘に手を上げる私を、警察に連れて行ってください」ってな(ll๐ ₃ ๐)…。

 

 

すぐに、区役所の保健士さん付き添いで、

心療内科に連れて行かれた。

 

 

双極性感情障害(躁うつ病)と診断された。

 

 

また薬漬けの生活。副作用でほとんど寝てる日々。

人と会いたくない、話したくない、病気だって知られたくない。

仕事を辞めることになった。

傷病手当金で生活費を補った。

 

 

当時、息子は保育園通い。

時間通りに連れて行くことが出来ない。

頭痛とめまいで、起き上がることさえも辛かったんよ。

まりんなんか、お母さんにならなければ良かったと、毎日責め続けてたわ。

保育園のママ友に会うと、痩せたねーーって言われて、貧血で仕事休んでると嘘をついた。

誰にも関わってほしくなかった。

 

 

そんな時、中学のバレー部繋がりで、ママさんバレーのお誘いを受けたんよ。

毎日ダラダラ、自己否定して過ごしてたまりんが、

 

おばさん、いや、おばあちゃん達が中心に活動するママさんバレーに参加することになったんよ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

すごい展開よな(笑)

 

まりんは運動が出来ないのはもちろん、バレーのルールもわからん、そもそもボールが怖い、下手すぎて親指脱臼する(笑)

こんな下手っぴがおばあちゃん達にしごかれて、体バキバキ、筋肉痛、走り過ぎて呼吸困難。

そして、大会出場( ̄∀ ̄;)笑

それでも、バレーに行くと生きてるって感じて、楽しかったな\(^o^)/

 

 

勢いで、中学のPTAバレーにも参加して、娘と一緒にバレーやることで、コミュニケーションが取れるようになって、気付いたら普通に笑い合って話が出来てたんよ(*˘︶˘*)

 

娘がね、

「ママはいつも怒ってるから、話したいことがいっぱいあったのに、話しづらかった」

 

って言ってきたんよ。

 

 

 

(;゚Д゚) ハッ!となったわ。

まりん、ほんとウケる。

またまた、自分で自分を追い込む悪い癖が出たった(´-ω-`;)ゞポリポリ笑 
壁を作って、話しづらくしてたのは、まりんだったと気付く。

 

 

それから、バレーボールに夢中になって、毎日が楽しくなった。

家族に笑顔が戻った。

保育園の謝恩会幹事もやった。

仕事も復帰した。

人と話したり、出かけるようになった。

 

 

一生の付き合いだと言われた薬も、全く飲まなくなった。

 

心療内科もピタリと行かなくなった。

 

 

 

今、自分が楽しくて、夢中になることが見つかったら、少しずつ意識を向ける先が変わるんよ\(^o^)/ 

 

 

その楽しいことで頭がいっぱい!

頭であれこれ考えるより、何かのきっかけが来たら勢いで乗っかる。

あとは、流れに身を任せるだけ。

途中で落ちたら、またきっかけを待つ。

それだけ。

 

 

長いんで、2つに分けますた。

続きへ─=≡Σ((((っ’ヮ’c)ゴー!

  ⇩  ⇩  ⇩

http://mariko612.hateblo.jp/entry/2016/11/13/034839